すみよしの手帖

生活となりわいと趣味の手帖を紐ときます。

旅の道連れ ポストカードコレクション

f:id:hatehatettt:20161107013916j:plain 

こんにちは、よしの(id:hatehatettt)です。  

旅に行くと思い出に色々買います。以前マグネットを集めている話を書きましたが、絵葉書などもよく買います。


今日は手元にあるポストカードを紹介します。

(以下、見出しは作者名+(購入場所)。順不同・敬称略。)

 

  • ディック・ブルーナ (オランダ、マーストリヒト)
  • ARIELLE DAUSSY (ギリシャ、サントリーニ)
  • 玉村豊男 (日本、箱根)
  • トーベ・ヤンソン (フィンランド、ヘルシンキ)
  • 作者不明 (ドイツ、ハイデルベルク)
  • レオナルド・ダ・ヴィンチ (イタリア、ミラノ)
続きを読む

ドイツ語圏への旅行で使えるドイツ語の典型的挨拶文

f:id:hatehatettt:20161106073819j:plain 

こんにちは、よしのです。

検索結果を見るとドイツ関連ではドイツ語、特に挨拶文に関するニーズが大きいんだなと思い、今日はドイツ語の挨拶文について私なりに。

自分が隣国に旅行するときとかでも、ちょっと挨拶文知りたいなってことあるし、そのためだけに本を買ったりはしませんからね。

続きを読む

不動産詐欺、許すまじ

f:id:hatehatettt:20161105043323j:plain 

こんにちは、よしのです。

思い立って古巣のミュンヘンに引っ越すことにしました。

絶賛ドイツで職探しに加え家探し中です。

 

そんな矢先、不動産詐欺に遭いそうになり、ネットでこれを知らしめてくれていた方のおかげで詐欺であることに確信が持てたので、私も皆さんに注意喚起したいと思います。

 

  • ことの顛末
  • 私の求める物件
  • 夢みたいな好条件
  • 詐欺師のストーリー
    • 2件目のメール
  • 友人らの指摘
  • 自分の判断力を信用しすぎるとやばい
続きを読む

片付けの基礎のキソ

f:id:hatehatettt:20161102022814j:plain 

こんにちは、よしのです。

 

最近、部屋が散らかっているとか、掃除ができないケースの理由がわかりました。

まずもって、何をどこに置くかが決められてないのです。

 

ルールのない混沌とした状態が、見るものに対象をすぐに把握できない心地悪さを与えます。これが気にならない人は部屋が散らかるんだと思います。

 

  • もののあるべき場所
  • ごみはゴミ箱へ
  • 一時置き場はルールを決める
続きを読む

アイドルと恋に落ちる!?胸キュンドイツ映画 “Groupies bleinen nicht zum Frühstück / Single by Contract”

f:id:hatehatettt:20161024052342p:plain 

こんにちは、よしのです。

 

“Groupies bleiben nicht zum Frühstück”は、邦訳すると『アイドルはお泊り厳禁』な?あまりにもダサすぎ???

日本語でこの映画を紹介しているサイトがほぼ皆無だったので…勝手に訳しました。

私がドイツに来て間もなく購入した、典型的少女漫画展開な映画。

ドラッグストア、家電量販店、スーパーなど色々なところに置いてあったのでとりあえず購入しました。

今日はこの映画について紹介したいと思います!

 

  • あらすじ
  • 主人公リラを演じるAnna Fischer
  • 恋人でありアイドルのクリス役、Kostja Ullmann
  • 言語初心者には恋愛ドラマがおすすめ!
  • 日本語をどうやって覚えたか思い出そう
続きを読む

ドイツが描く東西ドイツ統一 ”GOOD BYE LENIN! グッバイ、レーニン!”

 

こんにちは、よしのです。

 

最近気づいたこと。日本語を話す外国人でも、レベルはピンキリで、とってもナチュラルな人もいれば、てにをはや単語が不自然だなぁという人もいる。

以前も書きましたが、私はドイツ語を勉強するためによく日本やアメリカの作品の独訳を観たり読んだりします。でも、いくらドイツ語と英語が近いといっても、アメリカでは使うけどドイツでは不自然になる言い回しとかあるはずなんですよね。逆もある。

だから、ナチュラルな言葉を話すにはやっぱりその国発祥の作品に触れるのがいいと改めて思ったのです。

 

というわけで、ドイツ発の映画をいろいろと観ていきたいな~と。

ドイツ語の勉強になるだけでなく、ドイツの文化や歴史、ドイツ人の考え方や問題意識も分かるし。その過程で、ブログでも内容や感想を紹介できたら、一石三鳥だぜ!と思うわけです。

 

今日は、前々から気になっていた『グッバイ、レーニン!』を観たので、その感想をシェアしたいと思います。

続きを読む

PREP新年・新生活:手帳選びで外せない5つのポイント

f:id:hatehatettt:20161020074355j:plain 

こんにちは、よしのです。

2016年もあと2か月ちょっと。そろそろ来年の予定が入ってきている人もいますよね。

来年の手帳を新調しなければ!ということで、今日は手帳フリークのわたくしが、個人的に手帳選びにこれは外せないと思っているポイントをご紹介します。

 

  • 手帳小話
  • 私の手帳の使い方
  • 手帳を使うメリット
    • 抜け・漏れの可能性が少ない
    • 細かい予定は書いたらすっぱり忘れられる
    • TODOを書くことで目標を実現していく
  • 手帳選びで外せないポイント
    • 1.見開き1週間(ウィークリー・バーチカル)
    • 2.TODO欄
    • 3.B6以上のサイズ
    • 4.しおり
    • 5.小物入れ
    • おまけ:これがあるとなおよし
  • おすすめの手帳
    • MARK’S / マークス 
    • MOLESKINE / モレスキン
    • QUOVADIS / クオバディス
続きを読む

ドイツMBA生の現地就活事情 ~ドイツ面接いろは~

f:id:hatehatettt:20161015075438j:plain 

こんにちは、よしのです。

 

絶賛ドイツで就職活動中です。今日はドイツで面接を受ける際の注意点を書きたいと思います。

日本では新卒採用された後、転職活動をしたことがないので、比較はなかなかできませんが、ドイツならではっていう転職活動時の慣習などがあると思うので、ドイツでの転職を考えている人の参考になれば幸いです。

 

面接に呼ばれる前の、求人応募手続きに関しては以前書いたこちらの記事もご参照ください。

続きを読む

有言実行 vs. 不言実行

 

こんにちは、よしのです。

この間、有言実行と不言実行について考えていて、思ったことがあるので書いときます。

 

  • 行動が評価対象
  • 不言実行の方がかっこいい
  • 応援したい人達を引き合わせて生まれる価値
  • 自己満で終わらせない
  • お金を出す人の立場になってみれば
  • 有言することは恐ろしい
  • 有言実行を背負う
続きを読む

無所属生活 1日目

f:id:hatehatettt:20170914211224j:plain

  • MBAとってプー
  • 一日のスケジュール
  • 優先順位の入れ替え
  • 強制されないということは自律が必要

 

MBAとってプー

めでたく先週末卒業式を迎え、MBAを取得しました。

しかして、未だ次の就業先が決まっていないという状況。

(世の中甘くない…っていうか、私の実力が足りていないだけ)

初めての、学生でも企業人でもないプー太郎生活が始まりました。

 

続きを読む

今日何食べよう?オススメ献立&お料理サイト8選

 

こんにちは、よしのです。

 

毎日 今日の晩ごはんのレシピを考えていらっしゃる皆さま、お疲れさまです。

うちの母も、よく「献立を考えるのが一番面倒」とぼやいておりました。

買い物に行っても、ついつい いつも同じ物を買っちゃって、なかなかレパートリーが増えないんですよね。

 

このブログを見てくださる方の多くが、ご飯の記事を読んでくださっているようなので、今日は「食べる系」サイトまとめをすることにしました!

 

  • 和食
  • パスタ
  • お洒落和洋
  • スープ
  • 精進料理
  • 和食の知識
  • 番外編:ラーメン情報
続きを読む

海外MBA留学をしてよかったこと10

f:id:hatehatettt:20160819090213j:plain 

こんにちは、よしのです。

 

「ドイツ MBA」でGoogle検索するとこのブログがトップに出るようなので、MBAについてちょろちょろ追記していこうかなと思います。

 

私も「MBAってなんだ?どうなんだ?」って調べていたころは、色々な方のブログを参考にさせていただきました。一番印象に残っているのはDrivemodeの古賀洋吉さんのこの記事です。面白いからMBAに興味のある方は是非読んでほしい。

 

この記事もどなたかの参考になると嬉しいです。

続きを読む

アリスのような雰囲気に一目惚れ!SIEGERのテーブルトップ「Ca’ d’Oro」

f:id:hatehatettt:20160816024802j:plain 

こんにちは、よしのです。

 

今日は思い立って私の持っているテーブルトップをご紹介します。

 

以前住んでいたアパートの近所に、ものすごく趣味のよい家具やさんがあり、そこで扱っていたテーブルトップです。

 

Ca’ d’Oro(カ・ドーロ)のティーウェア

こちらが私の持っているティーウェアの写真。

 

f:id:hatehatettt:20160816024813j:plain

f:id:hatehatettt:20160816024835j:plain

 

夜、店の前を通ったときにウィンドウ脇にこれらが飾ってあり、文字通り一目惚れしてちょっとずつ買ったものです。

 

アリスの世界観を彷彿とさせるデザインで、パッキリとした白黒にさりげないゴールドが効いています。曲線と直線のバランスも絶妙。

 

特別なお客さんが来たときでも。家族との大切な時間にも。

素敵なテーブルウェアがあるとなんでもない日常の充実感がアップします!

 

SIEGER(ズィーガー)

このテーブルウェアは、SIEGERというドイツのブランドのものです。

どうやらSIEGERさんという兄弟が作った会社のようで、テーブルウェア以外にもネクタイや靴下、チーフなどのファッション用品も取り扱っています。

f:id:hatehatettt:20160816025528p:plain

www.sieger-germany.com

和にインスパイアされたライン「Koi-Koi」。

これらのタイにはOsaka、Nagoyaといった名前がついています。

 

カ・ドーロのページはこちら。写真がとても美しいです。

f:id:hatehatettt:20160816024436p:plain

www.sieger-germany.com

 

カ・ドーロラインの商品一覧はこちら↓

http://www.sieger-germany.com/out/pictures/wysiwigpro/Uebersicht_Ca_d_Oro.pdf

 

ちなみに件の近所の家具やさんのページはこちら↓

home | Das Stilhaus

 

 

決して安くはありませんが、いいテーブルウェアにはお値段に見合う満足感があります。

今後も大注目のSIEGERのご紹介でした。

 

それではビスダン!

 

 

 

SPONSORED LINK