すみよしの手帖

生活となりわいと趣味の手帖を紐ときます。

家の「死んでる場所」探しとそれを生き返らせる方法

 

こんにちは、よしのです。

 

先日、追加の家具を配置して居間をちょっと改装したら、とても居心地がよくなりました。

 

私にとって、うちの居間は今まで「死んで」いました。

なのであまり留まりたくありませんでした。

作業もデスクではなくキッチンでしたり。

でも改装によって居間が生き返り、居心地がよくなり、デスクで作業するようになりました。

 

そこで、思ったことをまとめておきます。

f:id:hatehatettt:20170513234303j:plain

 

「死んでる場所」探しのコツ

「死んでる」というのは、使えてない、活用できていないという意味です。

何となく近づきたくない場所が家の中にありませんか?

そこがメスを入れる場所です!

 

理由は色々ですが、簡単に思いつくのは以下のような原因です。

  • 暗い
  • 汚い
  • 狭い
  • 寒い
  • 臭い

 

並べると嫌な空気が発生しそうです笑。

せっかくのスペースがもったいないので、死んだ場所をよみがえらせましょう。

 

SPONSORED LINK

 

 

空間を生き返らせる方法

ごく簡単な話ですが、空間を生き返らせるには空間が死んでいる原因を取り除くことです。

 

・暗い→明るくする

うちの居間の居心地が悪いのはこれが原因でした。

なので、照明を2つ追加しました。

相変わらずIKEAです。

 

2WAYのスタンドは部屋の気になる場所を選んで明るさがアップできておすすめ。

壁や天井に光量が当たる照明だと、直接照明よりも部屋の雰囲気が柔らかくなります。

 

・汚い→整理、整頓、清掃

汚くなる理由は、掃除しにくいからだと思います。

何があるか頭の中でよく把握できていない場所は近づきたくなくなりますので汚れやすいです。

掃除しにくくなる典型は、床にものを直置きすることです。

小物が沢山ある棚の上とかも埃が積もりやすいです。

 

まずは必要なものと必要でないものを分類し、自分に分かりやすいようにカテゴライズしてそれらのあるべき場所を決めます。

入れる場所がなければ、収納を買う必要もあると思います。

そしたら雑多に散らかることが減り、掃除の効率もアップします。

 

ベッドの下など埃が溜まりやすい場所に物を置くのは避けます。

本の床置きなど、掃除がしにくくなる物の置き方も避けます。

大きい植物はプランターの下に滑車を付けるなどの工夫で、掃除しやすくなりそうです。

 

掃除グッズも、床をサッと掃けるワイパー、棚の上を掃除しやすいハタキ、砂や大き目のごみを集めやすいほうき・ちり取りなど、用途に応じて気分よく使えるものがそろっていると掃除するやる気が上がります。

  

・狭い→スペースの取り方や物の配置を見直す

棚や作業する場所が何か使いにくいなぁと感じるときは、周辺に必要なスペースが十分とれていないケースがあります。

椅子を引くスペースや、しゃがんで棚の下のものを取るスペースなど。

引き出しの前に物を置いたりすると、引き出しに何が入っているか分からなくなるし、ベランダへ行く通路をふさいだりその窓の前にベッドを置いたりすると、ベランダにあまり出なくなります。

 

狭くても居心地のいい空間というのはあるので、狭いことが自体が常に悪いわけではないはず。それぞれの物の機能がしっかり活かせるように、周辺環境を整えることが重要です。

そのためには不要なもの(特に大きいもの)を増やさないことは大切でしょうね。

 

・寒い→暖かくする

日本はこたつや石油ストーブなど局所的に暖かくなる暖房が多いですよね。

こういう局所的な暖房しかないとその前から動けなくなります。

エアコンだと電気代も気になるし、乾燥するし、できれば床暖房が理想だなぁと思います。

と言っても床暖房は贅沢品なので、なければ半纏を着たり、暖かめのスリッパをはいたり、暖かいものを飲んだり、なんらかの工夫が必要そうです。

 

寒い場合ほどでなくても暑い場合も当てはまりそうです。

マンハイムで屋根部屋に住んでいたときは、日中の熱が部屋に蓄積されて夜寝れたものではありませんでした(マンハイムはドイツの中ではとても暑い方で、ドイツの家には基本エアコンがありません)。

周りの家を見ると日中、皆窓のシャッターをある程度降ろしていて、それを見習うようにしたらマシになりました。

 

・臭い→こまめな換気

匂いを消すのってすごい大変ですよね。これは根気よく換気するくらいしか思いつきません。

既に匂いのあるものの近くに、強いルームフレグランスとかを置いて混ざって変な匂いになっても困るし。

 

前の家から持ってきた家具の匂いが、引越し当初すごい気になっていたんですが、しばらく経ったら落ち着いた気がするので、時間がかかるのはしょうがないのかもしれません。

すっきりとした空気のために、こまめな換気は重要ですね。

 

 

死んでる場所が生き返ると、家の中で気持ちよく過ごせる場所が増えますよ。

それでは今日はこの辺で。

チャオチャオ。

 

↓↓↓こちらの記事もどうぞ↓↓↓