すみよしの手帖

生活となりわいと趣味の手帖を紐ときます。

Aegisubで、“Cannot convert from utf-8 to binary” というエラーが出たときの対処法

How to solve the problem when there is an error saying "Cannot convert from utf-8 to binary." English text at the bottom.

こんにちは、よしのです。

 

私は現在、フリーで字幕翻訳をしています。使っているのは主にAegisubというソフトです。

Aegisubは無料でダウンロードできて非常に使いやすい字幕編集ソフトなのです

Aegisub Advanced Subtitle Editor

が、このソフトを使っていて先日冷や汗だらだらな経験がありましたので、学びをシェアしようと思います。

 

ファイルが開けない

作業途中のファイルが開けなくなりました。

原因は強制終了だと思います。

 

Windowsのアップデートがいつまでも終わらず、何度かリブートしてから、作業を中断していたら、いつの間にか画面が真っ暗になっていました。

そこで強制終了してから再度PCを起動しました。すると、作業途中だったファイルが開けません。エラーは、"Cannot convert from utf-8 to binary"と表示されています。

f:id:hatehatettt:20170717021435p:plain

開くソフトをメモなどに変えても情報がゼロで、保存しなおすと0KBになってしまいます。

 

エラーを検索して対処法を探すも、肝心のAegisubのサイトのQAがGateway Time-outとなっていて一つも回答が閲覧できず、途方に暮れました。

f:id:hatehatettt:20170717021454p:plain

 

バックアップも作業を始めてすぐくらいのデータだったので、ほとんど修復できません…。

 

このときは、2日分の作業、90分映画の半分くらいの字幕がパアになったと思い、目の前が真っ白に。23時過ぎから検索を初めて、いつまでも対処法が見当たらないので一度ベッドに入るも、やり直しになることを考えたらいてもたってもいられず、結局ベッドを這い出してまた検索…。

締め切りは次の日だったので、解決策が見つからなければ、絶対間に合いません。しかも期限を延長してもらえても、人と会う予定があるし…。何より、全く同じ作業を繰り返すのは気分的に耐えられません。

 

形式変換の問題かと思い検索ワードを変えたり、関係ありそうなページを1つずつ開いてみましたが、ちんぷんかんぷんなことが書いてあり、私の状況を解決するには役立たなさそうでした。

怪しげなソフトも2つくらいその間にダウンロードしてしまいました。何の役にも立ちませんでした。

 

 

 

解決策:Aegisubに保存されている過去データを引っ張ってくる!

結局、ネットで検索するのをやめ、Aegisubのボタンを左上からいじっていきました。

データの大きさが80KBだったので、データ自体が壊れたわけではなく、何かのきっかけでつながりが悪いだけだろうと思いました。

 

すると、あるではないですか、“Open Autosaved Subtitles”というコマンドが!!

f:id:hatehatettt:20170717021524p:plain

f:id:hatehatettt:20170717021721p:plain

 

どういう基準でAutosaveしているのか分かりませんが、恐らく保存したタイミングのデータを引っ張りだせるようにAegisubがこれらのデータをアーカイブしてくれているようなのです!やるじゃん、Aegisub!!

これで一番後ろのデータを、通常通り開ける形で再現・修復できました。いぇーーーい!時間は午前4時半…しかし、心配はどこかへ飛んでいきぐっすり寝れました。〆切にも間に合いました。

 

いつもはAegisubで.ass形式を最後まで仕上げて、その後最後に.srtとして出力するのですが、こまめに.srtとして保存しとけばこうならなかったのかな?と思います。

解決策が分かってよかった、よかった。

 

AegisubのQAページがいつまた見れるようになるのか分かりませんが、私と同じような状況に陥って顔面蒼白になってる人がいるかもしれないと思い、ブログに書いとくことにしました。

誰かの役に立つといいな!

 

多分世界に同じような悩みを持つ人がいると思うので以下に英語も書いておきます。

 

Hey, I’m a subtitle translator, who usually uses Aegisub.

The other day I had a problem with an error saying “Cannot convert from utf-8 to binary.” This happened after I forced a shut-down while opening Aegisub.

 

Since there was no useful information on the webpage that helped me out at that time, I decided to share my experience about how I solved the problem.

 

Click on “File”, then you will find “Open Autosaved Subtitles…”

I don’t know when Aegisub autosaves the data, maybe it is each time when you update the saved data. You can reconstruct your latest data from here in a usual form.

 

I hope this information helps you! Good luck :^)

 

それでは、ビスダン。