すみよしの手帖

生活となりわいと趣味の手帖を紐ときます。

ドイツでにんぷなう⑬ つわりの終わり

f:id:hatehatettt:20181116060340p:plain

こんにちは、よしのです。

永遠に続くかと思われたつわりは突然のように終わりました。

 

にんぷなうシリーズの関連記事はこちらからどうぞ。

 

 

SPONSORED LINK

 

「つわり いつまで続く」

とか検索する人も多いのではないでしょうか。

私の場合は、11週過ぎからほとんどだるさは感じなくなり、めまいと吐き気がたまにあるくらいになりました。3か月目の終わり頃、妊娠に気づいてから1か月ちょっとです。このころから基礎体温も下がってきました。

 

私の母は出産当日まで吐いていたらしいし、友達も最後まで違和感があったと言っていた子もいるので、つわりレベル的には自分はかなりラッキーな方だったのかなぁと思います。

 

たかが1か月ちょっとの話ですけども、何もしないでベッドに横になって、ものも食べず、二日酔いみたいな状況で、でかけるなんてとてもという状態で過ごしていると、本当につらいし、これがずーーっと続くんじゃないかと思えてきます。世界から隔離されている感じ。

だから、つわりが始まって以降、初めて夜出かけたときはかなり感動ものでした。

 

妊娠発覚後、初めての夜のお出かけ

よく行くお店に夫と出かけて、食事しました。

大丈夫だろうか…途中で気分悪くなったりしたらどうしようと心配しながらおそるおそる。

その時はいつもより早めに切り上げたものの、ご飯も美味しく食べられたし、家に着くまで特に問題もありませんでした。

真人間に戻れた!とジーンとしたものです。

 

その後、お友達とランチ→ウィンドーショッピング→カフェでお茶のフルコースを出かけたり、グループでの夜ご飯にでかけたりして、普通にでかけられる自信を取り戻していきました。

 

つわりは終わる

後期にもまたつわりのような症状が出る人もいると聞きますが、中期と初期の症状を比べる限りでは、私は初期のつわりがやっぱり辛かったなぁと思います。見た目にわからないから罪悪感があるというのも手伝って。

そんなときに、先輩ママの“妊娠中期は「あれ、私って妊娠してたっけ」ってくらいに元気になってた“という言葉にめっちゃ励まされたものです。

ご飯も美味しくなってあっという間に減った体重は元に戻りましたし。

 

いつまで続くのか不安になるつわりも、必ず終わりがあるんだ!という非常にシンプルな話でした。人によって違いはあるけど、少なくとも、出産までには終わりますもんね。

 

今日はそんなところです。読んでくださりありがとうございます。

それでは、ビスダン。

 

SPONSORED LINK