すみよしの手帖

生活となりわいと趣味の手帖を紐ときます。

ドイツでにんぷなう⑯ 中期症状 〜耳管開放症、お腹の張り、胸の痛みなどの症状と私の対処法〜

f:id:hatehatettt:20181218220155p:plain

こんにちは、よしのです。

妊娠初期のつわりも辛かったけど、中期も中期で色々悩みがあるんですよね。

今日は中期症状について書きます。

 

にんぷなうシリーズの関連記事はこちらからどうぞ。

 

 

SPONSORED LINK

 

耳管開放症

耳がボワーっとして自分の声が遠くなる症状です。

私の場合、早くからあった一番日常的な症状。

空気圧の問題らしくて、頭を低い位置に持ってくるとよくなるんですが、上げるとまた元に戻ってしまうんですよね。鼻をすんとしても若干改善する気がしますが、これはあまりよくないとのこと(鼻をすするのはヨーロッパでは嫌がられるしね)。

放っとくとそのうちなおります。子供産んだら症状は改善するらしい。

まあ特別すごく困る症状でもないので、基本は放置してます。

 

妊娠線

妊娠線予防のクリーム塗ってたんですけど、できちゃいました、妊娠線。ぴげえ(;;)

でもクリームが悪かったわけではないと思う。塗りが足りなかったところにできました。

なんと、脇腹。

お腹はどんどん大きくなるから、へそ周りやその下は丹念に塗ってましたが、脇腹は塗りが甘かったようで。そんなところにできるなんて思わないじゃん!?でもしっかり脇腹の肉も引っ張られてたんですね…。

これから妊娠したいという方や、今妊娠初期という方には脇腹も入念に妊娠線予防することをお勧めします!

 

腰痛・円靭帯痛

これは円靭帯痛かな?っていう感じのものはたまにあります。

子宮の内臓側が引っ張られてるような感じ…。

腰痛は頻度としてはまれで(私は家でいつでも横になれる格好で仕事してるので)、この辺の症状は私の場合は全然大したことありませんでした。

 

お腹の張りと痛み

中期症状の中で私が特に困るのはこれと、次の胸の痛みです。

ネットで調べる限り、原因は前駆陣痛くらいしかなさそうなのですが、これがそうなのか?っていうのは確信がありません。

大体シャワーを浴びている間や、外で歩いているときになります。お腹が張ったような感じに始まり、それが段々と強くなって痛くなってきて、しまいには立っていると気持ち悪くなります。

座る、ないしは横になるとほとんどの場合数分で収まります。

とにかく張ってきたなと思ったら即座に場所を見つけて座ることが大切。

雨が降っている日に外を歩いていたり、ベンチのないスーパーで荷物をたくさん持って買い物中だったりするとかなり困るのですが。妊婦になって改めて、外出先でちょっと座れる場所がところどころにあることの大切さを感じました。

立ち仕事を続けている妊婦さんは大変だろうなあと思います。妊婦さんは無理しちゃダメ!

 

胸の痛み

最初は乳腺の発達によるただの乳房痛かなと思っていました。

寝ている間にズキーっと刺すような痛みが襲い掛かります。

飛び起きるくらい痛い、というと大げさですが、しっかり目が覚めるくらいにはかなり痛いです。

私の場合、両胸の中間ちょっと左よりの、胸板に近いところが痛いです。「ズキーっ」でない場合は、ズキズキ・じんじんといった感じの痛み。痛くなるのは大体夜中、寝ているときで、起きているときはほとんど感じません。仰向けのときよりも、横向きで寝ているときに多く感じます。

色々調べて、肋間神経痛の可能性が高いかな、と思っていましたが、婦人科で尋ねたところ、肋間神経痛は普通胸の脇が痛むもので、ホルモンによるものだろうとのこと…。

関節が柔らかくなって体全体のつくりが変化するのが原因と言われました。

 

ともかくも、私の対処法は次の3つです。

  • 痛みがきたらそーっと体の向きを変えること。痛みを感じてすぐに大きな動きを取ると激しい痛みが続くため。
  • 痛みを感じたら腕を胸より上にあげて胸回りにスペースを作る。
  • 寝るときの枕を倍増して、頭〜胸を高くして寝るようにする。起きている間はほとんど痛みを感じないことから、胸の位置を高くすると良いのでは?と思ったため。

この3つをやるようにしたら、痛みを感じても寝続けられるくらいにはマシになりました。寝ている間の胸の痛みに悩む妊婦さんは参考にしてみてね。

 

今日はそんなところです。

ほんでは、チャオ!

 

SPONSORED LINK